介護士の矢野正義容疑者、高級時計窃盗で逮捕  

老人ホームに勤務する介護士の男が去年12月、高級腕時計を盗んだとして逮捕されました。

犯行は男の勤務先の老人ホームで行われたようです。

出典;TBS NEWS

この記事でわかること

犯行現場

時計の所有者は東京都墨田区の老人ホームに入所している82歳の男性で、矢野容疑者(49)はホームに勤務する介護士でした。

当時部屋には鍵はかけられておらず、男性が不在の間に侵入されたようです。

盗まれた時計はブランド品買い取り店で現金約15万円で売却されたとのことです。

スポンサードリンク
 

盗まれた高級時計

15万円で売却できる高級時計がどんなものか気になりました。

腕時計は30万円で買ったとしても価格がゼロになることはなく、下がったとしても半額の15万円程度に抑えられます。なぜなら高級腕時計はクラシックカーのようなものだからです。

出典;next.rikunabi.com

どんな時計だったか断定できませんが、被害者男性もきっと大切にされていたことでしょう。

日頃から出入りする場所に高価な時計があることを知っていての犯行だったのでしょうか。

矢野容疑者は「落ちていた物を売った」と容疑を否認しているようですが、落ちていたとしても警察なり、どこかに届け出るものですよね。

スポンサードリンク
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする