小山内礼仁容疑者 受け子で100万円引出し逮捕 

還付金詐欺グループの小山内 礼仁容疑者(20)が、東京・府中市に住む80歳女性から100万円をだまし取り、逮捕されました。

年金生活を送る女性から大金をだまし取った手口と動機は何だったのでしょうか。

スポンサードリンク
 

小山内容疑者は仲間と共謀、市役所職員らになりすまし、「年金の還付金の関係でお電話しました」と嘘の電話をかけました。

「セキュリティの高いキャッシュカードに替えた方がいい」と言いと勧め、女性からキャッシュカードをだまし取ったとされています。

キャッシュカードを女性から受け取り、30分も経たないうちに100万円が引き出されたようです。

コンビニ店のATMで現金を引き出す姿が防犯カメラに映されました。

出典;FNN

小山内容疑者の動機

20歳 キャバクラ店従業員

「何をやっても仕事が続かなかったが、受け子は高額な報酬を得られるのでやった」と容疑を認めています。

スポンサードリンク
 

受け子バイトについて

高時給に釣られて知らずに犯罪の加担者になっている事例が増えているようです。

「書類や荷物を受け取るだけ」や「簡単な集金」といった内容で求人がされているようなのです。

ネット上の裏求人サイトにはこんな仕事も掲載されているようですから驚きです。

  • 複数電話をかけて金を要求する「掛け子」
  • 振り込ませた銀行口座から金を引き出す「出し子」
  • 振り込ませずに直接会って現金を受け取る「受け子」

出典;horitu-soudan.jp

小山内容疑者は容疑を認めていますが、将来の生活に希望を見いだせなかった事情でもあったのでしょうか。

まだまだたくさん働けるのですから安易な動機で人様の大切なお金を狙うのはやめてほしいものです。

そして怪しげな裏サイトには十分に気を付けたいものです。

スポンサードリンク
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする