DV被害か 大阪府和泉市黒鳥町 アパートで女性死亡

大阪府和泉市のアパートで北口知美さん(40)が首にひもが巻かれ、死亡している状態で発見されました。

警察は自殺と事件の両面で調査をしています。

スポンサードリンク
 

概要

 2日午前10時35分ごろ、大阪府和泉市黒鳥町のアパートの一室で、住人の職業不詳、北口知美さん(40)が死亡しているのを北口さんの兄が発見し、110番した。北口さんは首にひもが巻かれた状態で死亡しており、大阪府警和泉署は事件と自殺の両面で調べている。

DVで相談も

同署によると、北口さんは1人暮らしで、前日から連絡が取れないことを心配した兄が部屋を訪ね、北口さんが布団の上に倒れているのを発見。着衣に乱れはなく、部屋を物色したような形跡もなかった。兄が訪ねてきた際、玄関は施錠されており、合鍵で部屋に入ったという。

北口さんは、6月中旬にDV(家庭内暴力)で同署に相談していたという。同署はDVの詳細を明らかにしていない。

産経ニュース

同署によると、北口さんは1人暮らし。洋間の布団にあおむけに倒れており、既に死亡していた。首にはひもが巻き付けられており、衣服の乱れはなかった。ドアは施錠され、部屋が荒らされた形跡はなかったという。
北口さんは6月中旬、和泉署に家庭内暴力(DV)について相談していたといい、府警は関連を調べる。(2018/07/02-19:59)

JIJI.com

スポンサードリンク
 

女性が発見された場所

大阪府和泉市黒鳥町のアパート

女性は一人ぐらしだった。

この出来事について

詳細についてはまだわかっていませんが、北口さんは6月にDVについて相談していたということです。

発見時、着衣に乱れはなく、中から施錠してあったということです。

自殺なのか事件なのかわかりずらい状態ではありますが、相談していたというDVとの関係がありそうですね。

詳細が分かり次第更新したいと思います。

スポンサードリンク
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする